並木病院
トップページ ご挨拶 診療案内・医療機器 入院案内 健康診断案内 看護部のご案内 交通のご案内
ご挨拶
赤津院長
並木病院 院長
赤津拓彦



イメージ不老不死は古来万人の願いですが、命には限りがあります。限りある命の過ごし方は人それぞれ異なって良いと思います。患者様が生老病死の深い霧の中を歩む時、私たち医療スタッフはその支えとして明かりを灯しながら一緒に歩ませていただきたいと願っています。安心で心休まる、安全で質の高い患者様本位の医療を提供する場にこの地をして参ります。

医療は公共財であり地域住民全員のものです。時代と共に変化する私たちに対する期待を見失わないよう、常に皆様の言葉に耳を傾けさせていただきます。地域の皆様と共に成長する病院、命の泉でありたいと思います。全ての地域住民に開かれた利他の実践の場として全人的医療の実現に努めて参ります。

健康長寿の秘訣は普段からの摂生にあります。少子高齢化が進む中、天のお迎えが来るその時まで苦しむことなく自立した生活を送れることが私たちの夢です。無病、一病のうちから地域の皆様の健康増進、疾病予防へ積極的に関与し、健康に老いるためのお手伝いをさせていただきます。

病院は患者様を支える唯一の場ではありません。もっと住み慣れた在宅での養生やグループホーム、ケアハウスでの生活を考えても良いと思います。私たちは皆様の安寧を総合的にお手伝いできますよう医療、看護、介護の連携を常に重視しており、関連施設のネットワークを活用しながら患者様の人生の質の向上に努めて参ります。
病院の果たすべき社会的使命を常に考えながら職員一同、心を合わせて精進して参ります。


並木病院